FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

門司港レトロカウントダウン2019

平成30年12月31日(月)、
「門司港レトロカウントダウン2019」が、
門司港レトロ中央広場で開催されます
午前0時、イルミネーションの点灯と同時に花火が打ち上がり
航行船・停泊船の汽笛が関門海峡に響き渡ります
(強風の場合、花火は中止になります。ご了承ください)

また、今年も、門司出身のシンガーソングライター池端克章さんのライブや
バンド演奏、バナナの叩き売り等のイベントも目白押しです

また、門司港レトロ地区では、今年もイルミネーション開催中です
今年の年末は、門司港レトロで過ごしてみませんか
スポンサーサイト

北九州酒祭~地酒の美味しい話を肴に呑み比べ~

北九州三醸造士の会主催による「北九州の地酒を楽しむイベント」が、
平成301017日(水)19 時より、門司港地ビール工房で開催されます

北九州三醸造士の会は、“地元酒の地産地消”を合言葉に、2013年、「溝上酒造」、
「無法松酒造」、「門司港地ビール工房」の3つの醸造元が結成した会です
地元の地酒をPRするために、お酒と料理を楽しむパーティーイベントの開催や、
地域のイベントへのブース出展による広報活動を実施されています。

今回の酒祭では、門司港地ビール工房自慢のお料理(コース)を楽しみつつ、
料理にあう地酒を、3人の杜氏による地酒トークと一緒にお楽しみいただけます

お楽しみ抽選会の開催も予定されているとのことです
席数が40席とやや限られていますので、チケットご希望の方はお早めに

会費 5,000円/チケットは前売りです
販売窓口については、北九州三醸造士様のHPをご覧ください
北九州三醸造士の会 HP (http://www.3jyouzoushi.com/

酒祭

7月21日(土)の「ブラタモリ」は、門司が舞台です!

街あるきの達人・タモリさんが、ぶらぶら歩いて、
街の歴史や人々の暮らしに迫る「ブラタモリ

7月14日(土) の放送では『下関』 が、
7月21日(土) の放送では『門司』 が、舞台になります

21日(土) の門司編では、明治、大正につくられたモダンな洋風建築が残る、レトロな
町の駅で見つけた 『盛り上がり』 が、実は、海峡を越えたある知恵の痕跡であることや、

昭和11年に着工された世界初の海底トンネル『関門トンネル』に、
タモリさんが点検用車両に乗って初潜入するそうです

詳しい放送内容などは、『ブラタモリ』で検索して、ホームページをご覧ください 

’17門司みなと祭の開催について

5月27日(土)、28日(日)の両日、門司港地区および大里地区で、
門司の初夏の風物詩、「門司みなと祭」が今年も開催されます

28日(日)の祝賀パレードでは、ミスポート門司を先頭に約2,000人が参加し、
音楽隊やシャギリ隊、仮装車などが街中を賑やかに彩り行進します

各所に設けられたステージでは、門司港名物バナナの叩き売り、総踊り、
太鼓競演などのさまざまなイベントが盛りだくさんです

普段は中々お目にかかれない、自衛隊・海上保安庁の艦船一般公開も予定しています

5月27日(土)、28日(日)は、ぜひ門司へお越しください

無題


プラザ祇園商店街に北九大の学生さんがスポット出店しました。

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。
当会議所は、北九州市立大学の地域創生学群と連携協定を結んでいます。
その一環として、12月9日(土)・10日(日)の2日間、地域創生学群の学生さんが
門司港のプラザ祇園商店街にスポット出店しました

商店街に買い物に訪れるお客様をターゲットに企画を考えました
当日は中部地方南部の郷土料理「五平餅」と、大分県の郷土料理「石垣もち」を販売しました

石垣販売
石垣もち販売の様子

みたらし販売
五平餅、みたらし団子販売の様子

販売内容をしっかりと企画した甲斐もあり、完売でした
当日お越しいただいた皆様、ありがとうございました


プロフィール

門司SC職員

Author:門司SC職員
北九州商工会議所門司サービスセンター(SC)の職員によるブログです。門司港レトロなどで開催される地域イベントや商工会議所業務について紹介していきます。

福岡県北九州市門司区栄町5-10
TEL 093-321-2381

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。